スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

婚約。。。プロポーズ!

1週間ニューヨークに行ってきた。

本当に楽しい1週間だった。
週の真ん中には友達の結婚式があり、そこでは初めてMade Of honerをさせてもらった。
いや〜マジ緊張した。

なぜなら、まず新郎新婦が歩くバージンロードを新婦の前に花束をもって歩く。
100人の招待客がいる前で。。。
セレモニーでは、Best Guy and made of Honer と紹介され、またまたすごい登場をする。
極めつけに、英語のスピーチ。

私は本当に上がり症なのではっきり言って覚えてない。ただ、よーく深呼吸をして招待客を笑わせていたのは
若干思えている。そして日本語のちょっとしたコメントも
新郎新婦をみて話すところが、新郎新婦を見る目が目を赤くしておかしかったと思う。

その後、またまたニューヨーク観光へ。
その日の夜エンパイアーステートビルに友達とみんなで行った。
並んで1時間。やっと展望台に到着。

強い風がふき、若干寒く湿気がおおい。その上ひといっぱいだった。
とてもいい景色の場所には、人だかりでなかなかフェンスいけない。
人の後ろにまって場所を確保する感じだった。

そんなことをしながら、展望台を一周した。

まあ、そこから始まった、うちの相方さん。

「thank you so much come with us my friends I wana say ...」といい
目の前で片足立て膝で私に指輪をくれた。

そうそう、プロポーズです。

何が起きたかということより、実際結構私はある一部冷静だった。
相方の話し始めた瞬間にポロポーズと分かった。
そして、相方が緊張していて反対の指に指輪を付けようとして反対の指を差し出した。

これがポロポーズなのか〜と実感した。
よく外人のポロポーズをYoutubeなどで見たことがある。みんなちょーエクサイトしていた。
私はそこまでエモーショナルではなかった。。。

もちろん、その答えは「YES」です。
すてきな友達に囲まれ本当に幸せな時間だった。

その後帰り道、手をつないでいる左薬指をずーっと相方が触っていた。
相方の顔を見るとニコっと微笑んでいた。

もう一つ。私は今までうちの相方はポロポーズなどしない人だと思っていた。
でも、最近の彼は、1年ちょっと、二人で住んでいているけど包容力が出てきたとはちょっと感じていた。
いつまでも子供ぽいと頃もあるし、たまにへんな発想もするけど、
結婚に向けて頼れる人になってきたんだって今回を通して感じた。

ニューヨークの旅は、もう2日にち続いた。
最後の一日本当にひどい一日だった。。。でもここでは話すのはやめたいと思う。


報告まで。。。
スポンサーサイト
旅行 | コメント(6) | トラックバック(1) | 2012/09/05 23:44

2012年のセマナサンタ

みんなが言うんだけど、連休中はメキシコシティーは空っぽてほどでもないかな!


大通りとかにはいつもより渋滞はないけど公園などには、結構人がいるかも。


そんな今回の4連休セマナサンタ(イースター)は、1日だけ日帰りをしてみました。

場所は、プエブラ。

メキシコ第4の都市と言われていて、教会が多い町とも言われている。

朝、7時35分にメキシコシティーから中距離バスに乗った。
運転手が言うには、2時間半と言っていたけど、到着は、2時間くらいでついた。

プエブラのセントロに9時半到着!
その日は、セントロ前でセマナサンタのフェスティバルがあるようだった。

区画整理がされていて、10時過ぎぐらいから、人が続々現れ11時半からセレモニーが始まった。

私は、カフェの中からセレモニーをのぞいてみた。

paredo.jpg

キリストが十字架を担いでいる写真。。。人ごみから撮ってみた。

その後、ミュージアムMuseo Amparo。
そこでは、よーく話すガードマンのおじさんに捕まり、
説明と言いながら、いろいろ私の身の回りの事を聞かれた=3 なんなんだ~xxx

そんでプエブラ市内のCapilla del Rosarioに行ってみた。

rosario.jpg

ネットで見た、ロサリオの写真は、鉄格子がなかった。。。
でも、これは結構すごいゴージャスだった。
天井や壁一面に装飾が施されていて、それがまた、金や宝石でいっぱいだった!!

ちょっと、満喫した後、タクシーに乗って遺跡を見に行ってみた。。。
名前は何だろう。

ruins.jpg

遺跡を一回り。小さな山の下にある遺跡。
その上に教会があった。
底から見える眺めはとてもきれいだった。

ちなみに、富士山に似た山があった。
この山もなんて言うのだろう??

mounten_puebla.jpg

高い建物がなく、見晴らしがよくてとてもきれいな街だった。
教会が本当におおく、そのひとつひとつがとてもきれいでいい街だった。

っとゆっくりした気分に浸っていたら、そこでタイムあっぷ~!!
バスの時間に遅れる=3
大慌てでバスのセントロに向かい、7時半のバスに飛び乗った。
家に着いたのが10時近く。

いや~今日はよく歩いた。足パンパン。

もう一回プエブラに行ってもいいかな!!


クリックしてもらえるとうれしいです♪

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 トラコミュ HotChocoBananaへ
HotChocoBanana
旅行 | コメント(0) | トラックバック(1) | 2012/04/09 10:41

先週の3連休はGDL

GDLに里帰り(??)してみた。

3か月づぶりのグアダラハラ(GDL)。
やっぱりメキシコシティーより暑かった。

最近の連休の過ごし方は、真ん中の日に日帰り旅行でメキシコの遺跡などをする事が私のちょっとした
楽しみだった。
多分相方もそうであろう。

GDL初日。
朝ごはん、「チラキレス」

いやーこれは本当に美味しかった。
レシピを知っているのに何かが違う。チリが入っているからだって言うけど、辛すぎづいいトマトソースだった。
レシピを聞いたけど、すごい簡単だった。

トマト、玉ねぎ、お水、チレセラノをミキサーにかけてトマトソースを作り、
チキンスープをそのトマトソースにいれ、煮込み最後、トトポスを入れて完成!

これが本当に美味しい。
私が知りたいのは、分量。でもそれは目分量らしい。。。。


その朝ご飯後、昼(朝)寝、2度寝??した。気がついたら2時。

ちょーゆっくりな時間、夕方から、お友達に言えに出掛けた。
その友達は1月に友達の子供が生まれたのだ。

早速友達は、「うちの子、数えられるんだ!!」親ばかぶり発揮していた。
メキシコ人でもあるんだな~って思った。

翌日、相方のご両親とおばあちゃんとデブのゴールデンリトリバー、でぶチスカを連れて
プリマベーラ山にピクニック?ハイキングに行った。

デブのチスカは、結局その区域に犬を連れていけず、お母さんと区域以外でお留守番。

プリマベーラ山には、川が流れていて、その川は温泉だという。
行ってみたい。

名前は、「リオ アグア カリエンテ」っと言う。

やっぱり、予想はついたけど、3連休だからだけど、人がいっぱい。
83歳のおばあちゃんは、さっそく水着に着替え、川に浸かった。

私と相方そしてお父さんは、川下まで歩いてみた。
ゴロゴロした石が川底にある、はだしで歩くのは本当に痛かった。

結局、20分ほど歩き、みんなギブアップ。
そこから同じ道のりを歩いて戻った。

早速デブのチスカとお母さんがいる場所に戻った。
川にいた時間30分。。。

そうそう、ここの山の特徴!!

いっぱい黒い石が山の表面にあった。それを相方が拾ってきてくれた。
その石は、なんとオニキス!だという。

プリマベーラには、たくさんのオニキスが転がっていた。
これは、温泉の川よりいいお土産になった。

家に帰り、家族で団欒の食事をし、3日目メキシコシティーにびゅ~んと帰りました。

のんびりした3連休だったよ!!

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 トラコミュ HotChocoBananaへ
HotChocoBanana




旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012/03/26 01:07

▲ ぴらみっと ▲

朝飛び起きた。

やべ~。。。洗濯しないと=3
洗濯機を回して、まだ相方寝てるので、ネットでちょっとチェック♥

コンコン♪ってドアをたたく音♪
お隣さん。

「あ!今日水槽洗う日だよね?」って聞いたら、
お隣さんがぺらぺらぺら~って話してきた。。。

ムムム。。。分からない。

相方が起きた!
間に通訳入り話しを聞くと、ピラミットに今から行くけど行く?て事だった。

相方、ちょっと眠たいのか、面倒くさそう。
その横で私の目が輝いていた★

30分以内に準備して出発=3っておいおい。
洗濯中だし。ノーメークですけど。

そんなのいいよ!ってうちの相方。
しょうがない、日焼けクリーム塗ってっと。ちょっとリップ塗って。

バックにタオル、サングラス、などなど詰めて。
準備完了。


お隣さんが、「洗濯終わるまで待ってあげるよ!!」なんていい人達なんだ。
  ・
  ・
  ・
  ・
洗濯終了!!さぁーレッツゴー♪

車でぶぅ~ん。2時間半。
場所はエスタド・デ・メヒコの田舎町「マリナルコ」

まずは、朝食なしで出発したので、みんなお腹ちょーすいているわけで
まずはレストラン探し。

セントロに行ってみたら、田舎町でもやっぱり活気がある。
屋台等が屋外に立ち並び人であふれていた。
人が群がる、タコス屋台で朝食&昼食
tacos_stand.jpg

食事が終わったのでじゃあ、ピラミットにバモノス!!

私はよくわかってなかった。ピラミットって言えば、

テオティワカンのあの大きな石出来た大きなピラミットを想像していた。

ここが入口!!
entrance.jpg


そこから石畳の階段を上って頂上まで行くらしい(@@)

30分くらい掛け、頂上へ。
ピラミットっと言うより、小さな遺跡って感じ。

でも、30分掛けて登ってきただけあって、景色最高!街にある家家のオレンジの屋根がとってもかわいい。
頂上で、ぼーっとした後、
mounten.jpg

みんなで下山。

下山した後、ちょーのどが渇いたので、ちょっと一杯xxx1カップ2杯分ビール♪

ゴクゴク ぷはぁ~=3
美味しすぎる♥

ちょっと、眠たい相方。
最後に街の教会に入って、壁画を眺めて。

みんなトイレして。

車でお家へ帰ろう。もちろん私と相方車で爆睡xxx
笑顔で、バイバイした、お隣さん。


本当にいい人だ。
来週の土曜日、一緒にアジアンマーケットに行く予定です。



クリックしてもらえるとうれしいです♪


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 トラコミュ HotChocoBananaへ
HotChocoBanana

旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/06/09 12:44

最後のマンサニージョ

っととと。

次の日。

私の最終日。


お父さん達はもう1泊長くいるみたい。私はバスで一足先に帰りますわ=3
後ろ髪ひかれていますxxx

今日の海はコンドからすぐ。
ホテルのプライベートビーチが隣接した、ちょっと小さめのビーチ。

mansanillo_beach3.jpg


今日は何かアクティビティーをしたい。

スノーケル、パラグライダー、バナナボート、カヌー。
今までにバナナボートに乗ったことないのでそれをしよう♪

今日もまた売り子さんがよく来る。
どうも、アクティビティーの事も売り込みに来ていた。
妹が「何をしたいの?」って聞いてきた。私は「バナナボートしたい」

お母さんがスペイン語でなんか言ってきた。
どうも妹曰く、「穴掘って埋めてあげる!」って・・・。
お~いぃ!!私はそんなことしませんからね。

笑って「no~!」何度言ったことか。。。あはは

そして、本題のバナナボート。「売り子さんが呼びに来てくれるよ」って妹が言った。
フムフム。。。どうもこういうことだ。

4人集まらないとバナナボートはやらないようだ。
お父さん達はバナナに乗りたくないみたい。
私と妹だけだと2人で、他にお客が必要とのこと。そのほかのお客が来たら呼びに来てくれる
という、なんの確約もない話し。


待てど。。。待てど。。。待てど。。。


私のバスの時間は4時です。ここを3時半には出発しないとxxx


ただいまの時間3時ちょっと前です。あ~ぁもう無理か。。。
お母さんが「もうそろそろ準備してね!」って言ってきた。「おっけ~」残念だわ。



10分後



なんとバナナボートがお客を連れて海をびゅ~んと=3=3=3


えっ!


予感していたんだ~。呼びに来るわけないってxxxだってここメキシコだもん。約束は守られません。



ふぅ~う。。。。。。。。。。。。。。。「残念だったね」って妹とお母さんが。
知っていましたよ~んだ。


でも、びゅ~んと行ったバナナボートは5分で帰ってきた。
1人 60ペソ。。。安いのいでしょうか?高いのでしょうか?


とりあえず、固く誓ったよね。「次回は絶対に乗ってやる!!」



お父さんと妹に長距離バス乗り場まで送ってもらた。
お父さん達に別れを告げ・・・。おいおい明日には会えるよ!って思いながら。ちょっとポロリ。



ふぅ~う。相方さんが家で待ってます。早く帰ろう♪

バスに乗ってすぐ、バスの店員が私の元に来て一言「あなたのチケットは明日よ!」



ガ~ン=3=3=3=3=3


どうしたらいいの?まず相方に電話して。通じづ。妹に。これまた通じづxxx
どうしよ。どうしよ。どうしよ・・・・。まずは冷静になって。だって私大人だもん。


聞いてみた。
そしたら「今変更してるから待ってて」って・・・マジ~!!ありがたいわ~。
チケットもってきた人が「20分後のバスに変更したよ」

「ぐらしあ~す!」涙がポロリ。。。あげ~ん!


やっと落ち着き、バスに乗って、出発・・・・30分後相方から電話。
「どうしたの?何かあったの」って心配そうな彼。


       ・・・説明中・・・


「大丈夫心配しないで。バス停で待ってるからね」
リンゴをかじって、お水を飲んで、お菓子を食べて。落ち着いたので一休みzzz 4時間半のバスの旅。

次のバス停留所で、太ったおばちゃんが私の隣に座ってきた。
ゴォォォォォ。。。

でも、もうちょっとだから辛抱しよう。

GDL近く。ペリフェリコ通りで大渋滞発生。
1時間以上遅れて到着。

相方が笑顔でお出向かいですが、なんだか疲労困憊です。
バス大っきらい。渋滞だ~いきらいxxx


お家に帰り、ご飯を食べたら落ち着いた。いろいろ海の出来ごとをベラベラ。
なんかいつもより相方が優しい。


どうしたの?って聞いたら。




ちょっとさみしかったって♥・・・。and you ?って聞かれて、ワタシも~って言ったら


「うそだ~。楽しかったから、僕の事忘れていたでしょ!」って。
そんなことないよ。ちゃんんと考えていました。


こんなに素敵な海を見せてあげたかったって!!


クリックしてもらえるとうれしいです♪


にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 トラコミュ HotChocoBananaへ
HotChocoBanana
旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/02/25 11:39
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。